MENU

骨盤の歪みが身体に与える影響

女性ならいくつ歳を重ねても綺麗でいたいと思うものです。いつまでも綺麗なスタイルを維持したいという方は多いと思いますが、中には骨盤の歪みにお悩みの方もいるのではないでしょうか。こちらでは、骨盤の歪みが体に与える影響について紹介していますので、興味のある方は是非参考にしてみてください。

新陳代謝の低下

骨盤が歪んでしまうと体幹部の筋力が低下してしまいますが、体幹部の腹筋や背筋などの筋肉が弱くなってしまうことで、体内活動やホルモンバランスを安定させる新陳代謝も低下していきます。骨盤の歪みによる新陳代謝の低下は、低体温や冷え性、低血圧や血液循環の停滞など様々な症状を引き起こしてしまいます。

姿勢の悪化

骨盤の歪みによって骨盤を支える筋肉が低下してしまうと、上半身や下半身を支える力が弱くなります。
そのため、上半身や下半身の骨が歪んでしまい、O脚やX脚、猫背など姿勢が悪くなってしまうのです。
また、姿勢が悪くなり、背中が丸くなってしまうと実年齢よりも老けた印象を与えてしまうこともあります。

生理不順や生理痛

骨盤は月経の周期などによって、定期的に開閉を繰り返しています。しかし、その骨盤が歪んでしまうことで骨盤が正常に開閉できなくなってしまいます。歪みによって骨盤の開閉が妨げられることで、生理不順や生理痛の慢性化につながってしまうのです。

ボディラインの変化

骨盤は身体の中心で内臓を支える役割を持っています。そのため、骨盤が歪んでしまうと連動している筋肉がねじれてしまったり、支えていた内臓が下がってしまいます。そうなることで下腹部が前に出てきてしまったり、おしりが大きくなったり、骨盤が歪むことによって少しずつボディラインが変化してきてしまうのです。

骨盤の歪みを直したいなら、整骨院整体院などで骨盤矯正を受けることもおすすめです。松本市で骨盤矯正を受けるなら、松本駅から徒歩10分のところにある本庄泉の森整骨院へお越しください。本庄泉の森整骨院では、骨盤矯正はもちろん、冷え性や肩こり、腰痛や膝痛、スポーツ障害・スポーツ外傷、ムチ打ち症などにも自費治療にて格安で対応しております。身体の痛みや骨盤の歪みでお悩みの方は、是非一度ご相談ください。

Copyright © 本庄泉の森整骨院 All Rights Reserved.